播州の城下町で見つけた、心温まる素麺のお店

 

 
私は神戸に住んでいます。
昨秋、たつの市(神戸と同じ兵庫県下)に家族で日帰り旅行をした時のことです。
たつのは関西でも有数の醤油生産地であり、他にも素麺づくりが盛んだったり、龍野城があったりと、観光資源が豊富です。醤油づくりの歴史資料館と龍野城を訪ね、おなかが空いたので旅行前に下調べした際に見つけた「霞亭」という素麺料理店を訪れました。
 
こじんまりとしていながら温かみのある店内。ご年配の夫婦が営んでいらっしゃるようでした。食事はもちろん素麺をオーダー。紅葉シーズンと肌寒い季節ということもあり、母と姉、祖母はにゅうめんを注文。私は冷たい素麺をオーダーしました。
 
そして出された素麺のすばらしいこと。盛り付けが竹を割って作った容器にされており、具材も豊富。センスを感じました。
 
家族が注文したにゅうめんも、鯛など魚介類からとった出汁をスープにしており味わいは格別だったようです。
 
いいお店を見つけたな~と、満足していたところ店主である男性から「観光ですか?」と尋ねられると、たつの市内の観光マップを取り出し、オススメのスポットや紅葉の綺麗なルートを提示して下さったのです。
 
お店を発つ際も、調理担当の奥様も一緒にご挨拶をされ、心が温かくなりました。お料理だけでなく、心遣いに感動した私たち家族はひとたび「霞亭」さんのファンになりました。今春もまたたつのに再訪し、もちろん足を延ばしました。
 
店主夫婦も私たちのことを覚えていらっしゃり、これが本当のホスピタリティなんだと感動を覚えました。
たつの観光をされる方にはぜひ、「霞亭」でおいしい素麺と店主夫婦の温かいホスピタリティに触れることをお勧めします。
 
霞亭
https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280503/28038138/